黒月戯言日記

ただの日記(にしてはダークかもしれない)ひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

疾風

重たいな…

嘘ばかり重ねたせいだろうな…

苦しかったのは僕じゃなく君だった
やっぱり僕は卑怯な生き方しか出来てないや…

君が教えてくれた愛を…
利用してただけなんだろうな…

君だけを見て
君だけを愛して
君だけの僕だったら…?

それも怖いな…

ほら君の立場を利用してる…

最悪だ…!
最低だ…!

暖かい日差しのような君の匂い…
居心地よかったな…
暖かかったな…
君のすべてに甘えてたな…

もう君なしで生きていかなきゃね…

さよならは言わない
君の嫌いな言葉だから。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017/10 | »
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Profile

New Entries

New Comments

Categories

Monthly

FC2Ad

skin: maako

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。