黒月戯言日記

ただの日記(にしてはダークかもしれない)ひとり言

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しかったな…

不安にかられて夜中目を覚ますなんて久しぶりだ…

何度も誰かに死んでしまえっていわれて
腕を切ってしまえって囁かれて
引き擦られそうで苦しかったな…

カッターしまっておいてよかった…
ヤバかったな…今回は…
本当に…

君は僕を縛るのに…
僕は君を繋ぎ止めることさえできなくて
君が僕の側を離れるときは
いつだってあっけなくいなくなってしまうんだ…
近くにいるのに遠くにみえる理由の一つ…

2005/02/12 闇窒
詩をアップ
白銀の歌人へ http://yaplog.jp/snow_silver/
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

 | HOME | 

Calendar

« | 2017/06 | »
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Profile

New Entries

New Comments

Categories

Monthly

FC2Ad

skin: maako

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。